コンピューターコンピューター,レビュー

エレコムのカメラ保護カバー、プライバシー保護にもオススメ
最近のノートパソコンやタブレットには、ディスプレイの上部などに自撮りカメラが付いていると思います。最近はテレワークなどでビデオ通話をして、その際にこのカメラを使用している方も多いでしょう。

ただ、Zoom、WebEx、Teams、Skypeなどのビデオ通話・オンライン会議ソフトを使用するとき、自分の顔や部屋を見せたくない、というプライバシーの観点からカメラをオフにする方がいると思います。私もそうしています。そのとき、うっかり操作ミスで「カメラオン」ボタンを押してしまって、部屋を映してしまった、という経験があるかもしれません。

一昔前のノートパソコンであれば、カメラの部分に物理的なシャッターが付いていて、使わないときはシャッターを閉じておくことで「うっかりカメラオン」の事故は防げました。最近のノートパソコンでシャッター付きのものは少ないようです。

このような人のために、エレコムが「後付けの物理シャッター」を販売していたので、私も買ってみました。カメラを使うときはシャッターを開いて、それ以外の時は閉じておけば、「意図せずカメラが動いてた」というときでも真っ暗映像なだけになりますので、プライバシー保護におすすめです。

実際、Surface Pro 7に貼ってみましたので紹介します。

2020年8月28日WSL 2Linux,Ubuntu,Windows,WSL2

(PCではなく)WSL2のみを終了、再起動する方法
WSL2(Windows Subsystem for Linux)でいろいろソフトを正しく入れたはずなのに、なぜか動かない、ということがあります。また、ソフトがバグっていてWSL2上で動いているUbuntuがフリーズすることもあるかもしれません。

そんなときは、WSL2の再起動を試してみてください。この記事では、Windowsは起動したまま、WSL2環境のUbuntuを終了・再起動する方法をまとめました。

2020年8月21日LinuxLinux,Webサイト

wgetのHSTSを一時的に無効にする

サーバーの設定を確認するためwgetを使ってこのブログにアクセスしたところ、HSTSのせいで勝手にhttps:~なアドレスに変更して接続してしまいました。

今回の設定確認ではhttp~のアドレス(非SSL/TLS)にアクセスしたかったので少し困りました。

調べてみたところ、HSTSを無効にするオプションがありましたので覚えとしてまとめておきます。

2020年8月17日WebサイトWebサイト,WordPress

GoogleアナリティクスでAMPページと通常ページを合算集計する

当ブログでは、一部の投稿でAMPを使っており、URL末尾に「/amp/」や「?amp」をつけるとAMP版ページが表示されます。

Googleアナリティクスでアクセス解析をしていると、通常ページとAMPページでURLが異なるため、別のページとして集計されてしまいます。

ページの表示速度を見たい場合は別URLでの集計の方が便利ですが、単に記事ごとのページビューやユニークユーザー数を見たい場合は不便です。

そこで今回は、GoogleアナリティクスでAMPページのURLを通常ページのURLに統合して集計させる方法を紹介します。

2020年8月16日WebサイトWordPress

アイキャッチを挿入するWordPressショートコード

アイキャッチ画像(↑この画像)を挿入するWordPressショートコードをつくってみました。

使用しているテーマによっては自動的にアイキャッチ画像を記事一覧に表示してくれますが、Luxeritasテーマを「記事一覧の表示方法=記事全文表示(moreタグまで)」の設定で使っている場合、アイキャッチは表示されず、記事本文の「続きを読む」までがそのまま記事一覧に表示されます。

なので、「記事全文表示(moreタグまで)」の設定でアイキャッチ的な画像を貼りたい場合は、手動で記事の頭に画像を貼ってリンクを設定する必要があります。

それを毎回行うのは大変なので、ショートコードにしてみました。