Google Pixel 5Pixel5,カメラ,レビュー

Pixel 5の広角カメラを試してみた
Googleのスマートフォン、Pixel 5のカメラを試してみました。

Pixel 3の時は夜景撮影がとても良くなり、Pixel 4の時は星空撮影が可能となった上、標準+望遠のデュアルカメラになりました。Pixel 5は、これまでのカメラの進化はないようで、基本的にPixel 4と同じのようです。ただ、望遠カメラはなくなり、標準+広角のデュアルカメラになりました。

今回、出かけたついでにPixel 5で写真を撮ってみましたので、紹介します。

2020年11月14日旅行・お出かけ温泉・銭湯

「大芦高原温泉 雲海」を利用してみました
この間、岡山県の岡山国際サーキットに行ってきまして、その近辺の温泉「大芦おおあし高原温泉 雲海うんかい」さんを利用してみました。レストランがあって入浴料も大人600円と、なかなかよさげな所でした。

ご注意:
2020年の11月2日から11月30日にかけて、工事のため大浴場が使えないそうです。また、食堂も営業時間変更となっているそうです。詳細は温泉HPのお知らせをご覧ください。
11月中の温泉入浴休館、レストラン営業時間の変更について | 大芦高原温泉 雲海|岡山県美作市でくつろぎの時間|公式サイト

大芦高原温泉 雲海 工事のお知らせ

2020年10月23日Google Pixel 5Android,Pixel5

Google Pixel 5買ったので軽くレビュー
GoogleのAndroidリファレンス機的スマホ、Pixel 5を購入してみました。

Nexus時代は、「ミドルレンジのハードウェア、あとはソフトで補う」というような雰囲気がありましたが、その後のPixelシリーズはハイエンド路線になりました。今回のPixel 5は、5G対応などのキーポイントは逃していないものの、ミドルレンジのチップセットを搭載したりPixel 4の目玉機能を削除したりするなど、ミドルレンジ路線に回帰したような感じになったようです。

そんなPixel 5が届いたので、開封&第一印象をまとめてみました。

コンピューターコンピューター,レビュー

エレコムのカメラ保護カバー、プライバシー保護にもオススメ
最近のノートパソコンやタブレットには、ディスプレイの上部などに自撮りカメラが付いていると思います。最近はテレワークなどでビデオ通話をして、その際にこのカメラを使用している方も多いでしょう。

ただ、Zoom、WebEx、Teams、Skypeなどのビデオ通話・オンライン会議ソフトを使用するとき、自分の顔や部屋を見せたくない、というプライバシーの観点からカメラをオフにする方がいると思います。私もそうしています。そのとき、うっかり操作ミスで「カメラオン」ボタンを押してしまって、部屋を映してしまった、という経験があるかもしれません。

一昔前のノートパソコンであれば、カメラの部分に物理的なシャッターが付いていて、使わないときはシャッターを閉じておくことで「うっかりカメラオン」の事故は防げました。最近のノートパソコンでシャッター付きのものは少ないようです。

このような人のために、エレコムが「後付けの物理シャッター」を販売していたので、私も買ってみました。カメラを使うときはシャッターを開いて、それ以外の時は閉じておけば、「意図せずカメラが動いてた」というときでも真っ暗映像なだけになりますので、プライバシー保護におすすめです。

実際、Surface Pro 7に貼ってみましたので紹介します。

暮らしレビュー

お風呂タブレット環境をつくる
最近、健康にいいかなと思って、シャワーを浴びるだけではなく、しっかりお風呂につかるようにしています。

ただ単にお風呂に入っているのもつまらないので、暇つぶしに音楽を聴きつつKindleで読書をしたり、お風呂でブログ更新したりする環境を作ってみました。