2020年3月14日コンピューター,レビューFreeNAS,自作PC

前回の記事に引き続き、SilverStone RM21-308を使ってファイルサーバーを組み立ててみました。

今回はこれらを使いました。

型番価格購入店舗
ケースSilverStone SST-RM21-308\41,394
(2020/2/11時点)
Amazon.co.jp
CPUIntel Pentium Gold G5400\6,820ツクモネットショップ
MBASUS ROG STRIX B365-G GAMING\11,999ツクモネットショップ
メモリDDR4 16GB\0(メイン機から拝借)
電源Antec NeoECO GOLD NE650GOLD\8,110ツクモネットショップ
SSD(システム用)Crucial BX500 120GB\3,180ツクモネットショップ
HDD(データ用)WD Red WD40EFRX-RT2\15,169 ×8ツクモネットショップ
SAS HBABroadcom LSI SAS 9211-8i\10,399
(2020/2/13時点)
Amazonマケプレ
(PlayGround0138)
Mini-SASケーブルiSAS-7373-HT/.5m\3,960 ×2Oliospec
OSFreeNAS\0
合計\211,164

2020年3月5日コンピューター,レビューFreeNAS,自作PC

新しいファイルサーバーが必要になったので、SilverStoneのラックマウントサーバー用ケース、RM21-308(SST-RM21-308)を購入して組んでみました。

本記事では、組み立て前にRM21-308を紹介します。

2020年2月26日レビューレビュー,音楽

以前使っていたヘッドフォンがへし折れてしまったので、新しくヘッドフォンを買ってみました。

公式ページリンク
ブラック、シルバー
形式密閉・ダイナミック型
付属品・カールケーブル(1.2m~1.8m)
・φ6.3変換アダプタ
・ポーチ
価格私が購入したときは
1万3000円ほどでした

お出かけ記録

明けましておめでとうございます。(遅い)

令和になって最初の年末年始になりました2019年~2020年ですが、今年の年越しは茨城県牛久市の牛久大仏に行ってきました。

牛久大仏は全高が120メートルもある仏像で、「世界一の大きさのブロンズ製仏像」としてギネスブックの登録されているみたいです。すぐ下まで行くと見上げるレベルの高さですし、遠くからでも開けたところだと顔が見えたりします。

毎年、年末年始は大仏のライトアップと新年の打ち上げ花火イベントがあるようで、それに行ってきました。年末のお坊さんのお話と花火を撮ってきました。

2020年2月21日コンピューターFreeNAS,コンピューター

新しくFreeNASでファイルサーバーをつくるにあたって、SASのHBAが必要になったので、LSIロジックのSAS 9211-8iを買ってみました。

この製品は、出荷時にMPT BIOSとIRファーム(RAID用ファーム)が入っているのですが、FreeNASのストレージ用としてはどちらも不要なので消して、ITファームウェアを入れたいと思います。

ちなみに、「LSIロジック」という会社は「Avago Technology」に買収され、そのAvagoはBloadcomを買収して「Bloadcom」という名前を残したようなので、今はBloadcom製と言うのが正しいようです。