W3 Total Cache 0.13.2がバグってた

2020年4月9日コンピューター,メモWordPress

連続で似たような記事ですが、WordPress用プラグインの「W3 Total Cache」について、現在バージョン0.13.2が配信されていますが、その最初の配信ファイルに欠落があったようで致命的なエラーが出てしまいました。

その影響で1時間ほどブログにアクセスできない状態になっていましたが、先ほど復旧しました。

症状

先ほどこのブログを開いたところ、500エラーが出ていました。

nginxのログを見ると、こんなログが出ていました。

[error] 1883#0: *1 FastCGI sent in stderr: "PHP message: PHP Fatal error: Uncaught Error: Class 'W3TC\UserExperience_LazyLoad_Plugin' not found in /中略/wp-content/plugins/w3-total-cache/Root_Loader.php:35

どうもW3 Total Cacheがバグっているみたいです。

プラグインのサポートを見たところ、同じ症状の人が多数いるようです。
Fatal error after updating to version 0.13.2 | WordPress.org

プラグイン作者の返信を見ると、当初配信された0.13.2は、一部ファイルが欠落した状態で配信されてしまったようです。また、現在配信されているものは、問題ないそうです。

対処

500エラーでブログ自体も管理画面にも入れないので、SSHでログインしてプラグインフォルダ(・・・/wp-content/plugins/w3-total-cache/フォルダ)を一旦削除しました。

その後、こちらのリンクから旧バージョンを手元のPCにダウンロードして、中身をサーバーのプラグインフォルダにアップロードしたら復旧完了です。
https://downloads.wordpress.org/plugin/w3-total-cache.0.13.1.zip

プラグイン管理画面からアップデートすれば、正常な0.13.2にアップデートすることができます。