Pioneer DJのHDJ-X5ヘッドフォンを買ってみた

2020年2月26日レビューレビュー,音楽

以前使っていたヘッドフォンがへし折れてしまったので、新しくヘッドフォンを買ってみました。

公式ページリンク
ブラック、シルバー
形式密閉・ダイナミック型
付属品・カールケーブル(1.2m~1.8m)
・φ6.3変換アダプタ
・ポーチ
価格私が購入したときは
1万3000円ほどでした

created by Rinker
¥13,200(2020/10/27 14:33:31時点 楽天市場調べ-詳細)

Unboxing HDJ-X5

使い心地

音はシャリついたりせず重低音はしっかりと出ますので、いいと思います。

側圧(頭の締め付け感)はHDJ-700より弱く、長時間使用していても頭が痛くなったりしません。ただ、イヤーパッドの位置をしっかり合わせておかないと、耳は痛くなります。

また、付属のケーブルはカールケーブルのため、ヘッドフォンをつけたままある程度遠くまで動けます。家でパソコンをしながら使っていますが、ちょっとものを撮りたいときでも便利です。

いいところ

  • 強すぎない側圧
  • ヘッドフォン側のコネクタがしっかりと作られており、抜けにくい(HDJ-700は割と頻繁に抜けた)
  • カールケーブル
  • 剛性感があり2年保証で、ケーブルやイヤーパッドなどの交換パーツが売られているなど、長く使えそう
    (1.2m~3mのカールケーブルや、1.6mのストレートケーブルも売られています。HDJ-X7と同じ交換パーツが使えるようです)

わるいところ

可動部が多すぎて使いづらい(それならこの類のヘッドフォンを買うなっていう話ですね)

おまけ

以前はPioneer DJのHDJ-700を使っていたのですが、ある日スピーカーの部分をつかんで持ち上げたら、へにゃっという感触がして見てみたら折れていました。可動部のところなので弱かったのかもしれません。

普通に家で使っていて使用期間は2年ほどだったと思いますが、イヤーパッドの部分はボロボロだしケーブルも断線しかかっていたので寿命だったのでしょう。